ボーマンダの曲射

大学生が綴る日常の中の非日常

ワールドカップ雑感

FIFAワールドカップ2014ブラジル大会もついに終わりましたね。

開幕前の優勝予想はブラジルorドイツ
予選リーグ終わった時点での予想はドイツorオランダ
で、ドイツが優勝したのでクソにわかの僕としては概ね満足でした。
個人的にはオランダかベルギーに優勝してほしかったんですが、両方ともアルゼンチンに阻まれてしまいました。残念



予選については前に記事を書いたのでざっと。
スペイン、イタリア、イングランドポルトガルの敗退というサプライズ。あのグループでコスタリカが一位通過とかいう強さ。
波乱ありで楽しかったですね。


で、決勝トーナメントですが・・・延長多いわw
それだけ実力が拮抗してたということなので良しとします。
ちなみにベスト8に残った国のうち、前回のワールドカップ後に今回準優勝のアルゼンチン、ベルギー、フランス、コスタリカの四カ国に勝って、今大会三位だったオランダと引き分けた国があるらしいんですがどこですかね?

決勝トナメでの個人的なベストマッチはやっぱりオランダvsメキシコでしょうか。あの展開は劇的すぎた・・・
強いて言うなら決勝点はPKじゃなければなお良かったですね。

良いなと思ったプレイヤーはコロンビアのハメス・ロドリゲスかオランダのロッベンでしょうか?
コロンビアは惜しくもブラジルに負けましたが、彼はそれでも得点王取ったし、何よりウルグアイ戦のゴールは今大会でも五本の指には入るスーパーゴールだったと思います。
ロッベンに関しては対戦国がただひたすら彼に振り回されてた印象で、速いし、上手いし、ハゲてるしヤバいです。転んでファールもらいにいくのも技術の一つなんで多少はね?

そしてベスト4にまさかの雑魚が一つ混ざってたというねwwwww
スペイン、ポルトガル、イタリアといいラテン系の人たちは一度崩れたらもうダメなんですかね…?
あの試合、主力がかなりいなかったブラジルに対してドイツのほうがどう考えても優勢でしたが、さすがに7-1はないわ・・・
でも7分で4点取れるスポーツだということが確認できて良かったですね!!1
オランダ戦もあれはPKじゃないとかオフサイドじゃないかとか色々ありますが、どのみちブラジルは弱かったっす。





浪人生であるにも関わらず、今大会はけっこう見てしまいましたが、楽しみの一つになって勉強のモチベーションも上がり、良かったのかなって思ってます。問題は楽しみのなくなったこれからですねwwwww
普段そんなにサッカー見ない僕ですが、国の威信をかけて戦ってる人たちの試合は緊張感があって楽しめました。
やっぱり日本のユニフォームにも星が1つぐらい欲しいなぁと思いました。もちろん厳しいのはわかってますけどね。
四年後も楽しみにしてます!!

最後にドイツおめでとう!!!!!