読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーマンダの曲射

大学生が綴る日常の中の非日常

究極の流し技

f:id:iNoke:20140907174006g:plain

陽気AS
ずつき/きあパン/どろかけ/身代わり


どろかけは今回のコンセプトなので確定。命中二段階下げたら流せそう(適当)
四世代限定の教え技

身代わりはやっぱり相手の技をかわすような型では必要。

ずつきときあパンはぶっちゃけテキトーに選んだ((
なんかかわしつつ怯ませたら強いやん?身代わりあるならきあパンあると強いやん?ってなったからこれだけど、正直なんでもいい。ただ捨て身は反動痛いからきびC
きあパンは四世代の技マシンか遺伝技。四世代でも遺伝するのかは知らない。


まず相手のパーティに出来るだけ麻痺をまいておきましょう。
そしてこのガルーラを有利の相手と対面させるだけ!!!

状況によって身代わりかどろかけを選びましょう。
交換先にどろかけを入れて命中を二段階下げて、相手が能力リセットのために引いた時にきあパンドーン!!!!!!

効果:相手は死ぬ


っていうのを六世代発売前後は真面目に考えてましたw

実際に六世代やったら!!なんと!!!!!
ガルーラ受けにくるやつらみんな浮いてました~wwwwwww
もしくはそもそも受からんから突っ張ってくるとかね・・・
いや、どうせ四世代環境ないから作れないしいいんだけど、なんか悲しいよね・・・


という没案でした。
え、ならこんなクソみたいな記事更新すんなよって?
だってたまにはポケモンのことも書きたいやん!!!!!!!

でも、もしかしたら技構成と周辺のポケモンをもう少し真面目に考えればいけるかも…?