読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーマンダの曲射

大学生が綴る日常の中の非日常

味噌汁具材ランク

SS…(ねぎ)

S…豆腐、油揚げ

A…麩、わかめ、玉ねぎ

B…ナス

C…ジャガイモ



個人的にこんな感じ。
思いつく限りでも他に色々あるが、わかりやすくするためにけっこう省いてみた。
これはどこなの?みたいな要望があったら追記します。



以下、個別解説

【ねぎ】
どんな味噌汁にもマッチする神。とりあえず突っ込んで感があるから味噌汁界のゴッドと言っても過言ではない。
ただ具材なの?と聞かれると微妙だから()の中に入れてみた。


【豆腐】
つよい(確信)
これだけで味噌汁作って、メインにしてもおいしいし、他の具材と合わせてもおいしい。
木綿も絹もどっちも好きだけど、豆腐とネギだけの味噌汁だと木綿のほうが好き♡


【油揚げ】
これだけで味噌汁作ると何か微妙な気もするが、豆腐と合わせると最強の味噌汁ができるのでSランク。
豆腐&油揚げにたまに七味やネギを入れるだけでご飯があると一週間は生きていける。


【麩】
味噌汁の具材の中でなかなかないタイプで久しぶりに出てくるとすごく嬉しい。


【わかめ】
豆腐に勝るとも劣らないオールマイティー度合いで優秀。
だけど、豆腐と違ってメインは張れないからココ。


【タマネギ】
完 全 に 自 分 の 好 み


【ナス】
ナスおいしい。
けど味噌汁より天ぷらや麻婆茄子のほうがおいしい。


【ジャガイモ】
確かにおいしいんだけど・・・
味噌汁っていうのはご飯を食べて、そのアクセントとして欲しいものだと思ってるので、そこに主食級の者が入ってるのが厳しい。
要するに単品としては好きだけど、日々の食事に出てくるものとしては微妙ということ。















いかがでしたか?
僕はこんな意味のわからない記事を書きながら自分は何をしてるんだろうなって気持ちになりました。

異論は認める